« 【映画評】パラサイト | メイン | 【映画評】マトリックス »

1999年9 月 8日 (水曜日)

【映画評】ノッティングヒルの恋人 (1999)

『ローマの休日』現代版なラブストーリー。

【満足度:★★★☆】

 世界一の映画女優と街角の本屋さんが恋に落ちるラブストーリー。『ローマの休日』現代版ですね。

 ストーリーはヒュー・グラント中心に進行するんですが、ジュリア・ロバーツの芸達者ぶりが目を引いた。
 恋する女優の演技でない切なさを完璧に演技しちゃってる。
 あんな表情で見つめられたらたまらんですよ、まったく。やっぱり女優は恐いです。

 実際映画の中でも、ヒュー・グラント演じるタッカーのほうがジュリア・ロバーツ演じるアナのほうに振り回されっぱなし。
 でも、どうあってもふたりは引かれあってるわけで、男一人で観てしまった筆者には「勝手にやってよ」って思うような展開、シーンばかり。
 ちょっと話が順調過ぎて、もの足んないんだけど、けど、やっぱり観終わった後は気持ちよくなる良心的な作品です。

 多くは語りません。どうぞ愛する人と見てくださいまし。
 なんとなくはっきりしない彼氏を持ってしまった女性には特にお薦め。
 そんな彼氏に観せればもうちょい積極的になってくれるかも!?

作品データ - Film Data

  • 【キャスト】ジュリア・ロバーツ/ヒュー・グラント/リス・エヴァンス/ジーナ・マッキー/ティム・マッキンリー/エマ・チャンバーズ/ヒュー・ボーンヴィル/ジェームズ・ドレイファス
  • 【監督】ロジャー・ミッチェル
  • 【製作】ダンカン・ケンワージー
  • 【脚本/製作総指揮】リチャード・カーティス
  • 【製作総指揮】ティム・ビーバン/エリック・フェルナー
  • 【撮影監督】マイケル・コールター
  • 【美術監督】アチュアート・クレイグ
  • 【衣装デザイン】シューナ・ハーウッド
  • 【編集】ニック・ムーア
  • 【音楽】トレバー・ジョーンズ
  • 【原題】Notting Hill
  • 【字幕翻訳】松浦美奈
  • 【日本公開】1999年
  • 【製作年】1999年
  • 【製作国】アメリカ
  • 【上映時間】123分

コメント (0)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: ※承認制
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0128762d7a9d970c0120a72a54d0970b

この記事へのトラックバック一覧: 【映画評】ノッティングヒルの恋人:

このページについて - About This Page

  •  『未完の映画評』は、映像業界で働く現役現場製作スタッフかみぃによる個人的な映画サイトです。
     “自戒としての映画批評”と銘打ち、映画館まで足を運んで観た劇場公開最新作の批評・感想・レビューをメインに、リアルタイムに進行する製作日誌、映画にとどまらない業界全般にまつわる雑談・裏話なども掲載しています。
     詳しくはこのサイトについてをご覧ください。

最近のコメント - Comments

2012年度 満足度評価 - Rating 2012

  • 2011年12月11日(日)~ 公開作品
  • ★★★★★ ≒ 溺愛
  • ★★★★☆ ≒ 秀逸
    | 最強のふたり | おおかみこどもの雨と雪 | アーティスト |
  • ★★★★ ≒ 満悦
    | 崖っぷちの男 | 捜査官X |
  • ★★★☆ ≒ 良好
    | 映画 ひみつのアッコちゃん | HOME 愛しの座敷わらし | バトルシップ | ドラゴン・タトゥーの女 |
  • ★★★ ≒ なかなか
    | トータル・リコール | 幸せへのキセキ | テルマエ・ロマエ | ももへの手紙 |
  • ★★☆ ≒ まあまあ
    | アベンジャーズ | ダークナイト ライジング | BRAVE HEARTS 海猿 | 臨場 劇場版 | 外事警察~その男に騙されるな | ブライズメイズ~史上最悪のウェディングプラン | ライアーゲーム-再生- | はやぶさ 遙かなる帰還 |
  • ★★ ≒ いまいち
    | エイトレンジャー | Another アナザー | ヘルタースケルター | ダーク・シャドウ |
  • ★☆ ≒ つまらん
    | Black&White/ブラック&ホワイト |
  • ★ ≒ ダメダメ
    | プロメテウス | 幸せの教室 |
  • ☆ ≒ ふざけんな
    |

最近のつぶやき - Twitter