« 【映画評】ボルト | メイン | 【映画評】バベル »

2009年8 月12日 (水曜日)

【映画評】クライマーズ・ハイ (2008)

1985年夏、御巣鷹山日航機墜落事故を追った新聞記者たちの熱い一週間。

【満足度:★★★☆】 (鑑賞日:2008/07/05)

 まず確認しておきたいのは、この映画は1985年の御巣鷹山日航機墜落事故を扱ってはいるが、未曾有の事故の惨状を描いた映画ではなく、それを報道する地方新聞社の記者たちの姿を描いた映画だということ。

 仕事に燃える男たち(女性もいるが)の群像ドラマとして、良くまとめられてはいる。
 が、どうもエピソードを詰め込みすぎで消化不良を起こした。

 堤真一演じる悠木の山仲間・安西(高嶋政宏)や元社長秘書の美波(野波麻帆)とか、悠木の生い立ちに関わるエピソードとか、それぞれなんとなく絡んでくるが、歴史上の大事故という濃い題材の前では霞んでしまって蛇足に見えてしまう。

 悠木が搭乗者リストの中から子どもの名前を見つけて心を痛めるシーンがあるが、それが自身の子どもが事故に巻き込まれたかのように見えてしまって観客を混乱させる。
 これも、やりたいことを詰め込むことに一生懸命になりすぎて前後を整理できていない演出ミス。言うなれば、演出家としての“クライマーズ・ハイ”ではないか。

 クライマックスでの悠木の決断も、佐山(堺雅人)のセリフだけで理解させようとするから、なぜそう至るのかがわかりづらい。となると千鶴子(尾野真千子)が駆けつけて悠木に言う言葉も輪を掛けて取って付けた感が否めない。
 山崎努演じる白河社長の振る舞いが妙に軽いのも、この重厚な作品の中では安っぽすぎはしないか。

 男臭いエンターテイメントとして悪くはないが、アラが気になってしょうがない惜しい作品だった。

作品データ - Film Data

  • 【キャスト】堤真一/堺雅人/小澤征悦/田口トモロヲ/堀部圭亮/マギー/尾野真千子/滝藤賢一/山田明郷/樋渡真司/矢柴俊博/内浦純一/滝直希/若松力/佐藤真弓/金子和/でんでん/矢島健一/皆川猿時/野波麻帆/西田尚美/遠藤憲一/中村育二/螢雪次朗/高嶋政宏/山崎努
  • 【監督】原田眞人
  • 【製作】若杉正明
  • 【原作】横山秀夫「クライマーズ・ハイ」
  • 【脚本】加藤正人/成島出/原田眞人
  • 【プロデューサー】久保理茎
  • 【ラインプロデューサー】松田康史
  • 【撮影】小林元(J.S.C.)
  • 【美術】福澤勝広
  • 【照明】堀直之
  • 【音楽】村松崇継
  • 【録音】矢野正人
  • 【編集】須永弘志/原田遊人
  • 【助監督】谷口正行/桑原昌英
  • 【装飾】大庭信正
  • 【VFXスーパーバイザー】小田一生
  • 【音響効果】柴崎憲治
  • 【制作担当】嘉藤博
  • 【スクリプター】川野恵美
  • 【ヘアメイク】宮本まさ江
  • 【衣裳】小沼みどり
  • 【Bカメ撮影】古野健也
  • 【製作協力】エンタテインメント・フューチャーズ・ファンド/フェイス/グローリープロダクション
  • 【製作プロダクション】ビーワイルド
  • 【配給】東映/ギャガ・コミュニケーションズ
  • 【日本公開】2008年
  • 【製作年】2008年
  • 【製作国】日本
  • 【上映時間】145分

コメント (0)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック (1)

この記事のトラックバックURL: ※承認制
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0128762d7a9d970c0120a72a5830970b

この記事へのトラックバック一覧: 【映画評】クライマーズ・ハイ:

» クライマーズ・ハイ(感想121作目) (別館ヒガシ日記)
クライマーズ・ハイはWOWOWで放送ありして鑑賞したけど 結論は私が生誕の1985年事故の作品も凄く良かったよ 内容は1985年8月12日に群馬県御巣鷹山で日航123便が 墜落した記事を巡る新聞社の記者らの人間ドラマ描いた展開だ 地方の新聞社内墜落の記... [続きを読む]

このページについて - About This Page

  •  『未完の映画評』は、映像業界で働く現役現場製作スタッフかみぃによる個人的な映画サイトです。
     “自戒としての映画批評”と銘打ち、映画館まで足を運んで観た劇場公開最新作の批評・感想・レビューをメインに、リアルタイムに進行する製作日誌、映画にとどまらない業界全般にまつわる雑談・裏話なども掲載しています。
     詳しくはこのサイトについてをご覧ください。

最近のコメント - Comments

2012年度 満足度評価 - Rating 2012

  • 2011年12月11日(日)~ 公開作品
  • ★★★★★ ≒ 溺愛
  • ★★★★☆ ≒ 秀逸
    | 最強のふたり | おおかみこどもの雨と雪 | アーティスト |
  • ★★★★ ≒ 満悦
    | 崖っぷちの男 | 捜査官X |
  • ★★★☆ ≒ 良好
    | 映画 ひみつのアッコちゃん | HOME 愛しの座敷わらし | バトルシップ | ドラゴン・タトゥーの女 |
  • ★★★ ≒ なかなか
    | トータル・リコール | 幸せへのキセキ | テルマエ・ロマエ | ももへの手紙 |
  • ★★☆ ≒ まあまあ
    | アベンジャーズ | ダークナイト ライジング | BRAVE HEARTS 海猿 | 臨場 劇場版 | 外事警察~その男に騙されるな | ブライズメイズ~史上最悪のウェディングプラン | ライアーゲーム-再生- | はやぶさ 遙かなる帰還 |
  • ★★ ≒ いまいち
    | エイトレンジャー | Another アナザー | ヘルタースケルター | ダーク・シャドウ |
  • ★☆ ≒ つまらん
    | Black&White/ブラック&ホワイト |
  • ★ ≒ ダメダメ
    | プロメテウス | 幸せの教室 |
  • ☆ ≒ ふざけんな
    |

最近のつぶやき - Twitter