« 【映画評】宇宙ショーへようこそ | メイン | 【映画評】エルム街の悪夢 »

2010年7 月 1日 (木曜日)

【お知らせ】今年度上半期の星を一部修正しました

 7月に入り今年の下半期に突入したこともあり、上半期分の満足度の星(★)を一部修正しました。
 厳密には当サイトの年度区切りは12月頭にしているので、本当は5月末が年度の上半期の終わりだったんですが、これから夏休み興行の大作・話題作ラッシュも始まるし、見直しにはちょうどよい頃合いかと。

 今年度は昨年度の甘さに比べればだいたい妥当というつもりだったんですが、最近鑑賞の作品が良作続きだったこともあり、前後のバランスを考えながら星を振るとどうしても星の数が甘くなりがちだったので、思い切って手を打つことにしました。

 すでに批評文を掲載した映画で星を変更をしたのは以下の作品です。

★★★★→★★★☆
 『いばらの王-King of Thorn-
 『パーマネント野ばら
 『第9地区
 『BANDAGE バンデイジ

★★★☆→★★★
 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
 『よなよなペンギン

★★★→★★☆
 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

★★☆→★★
 『映画 レイトン教授と永遠の歌姫 THE ETERNAL DIVA

★★→★☆
 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編

★☆→★
 『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

 ご覧のように一部の修正と言いながら、団子状態だった星四つ「★★★★」を下げ始めたら、気がつくと半数近くを変更することになってしまいました。

 傾向として気に入った作品には甘くなりがち。個人的な満足度が基準なんで、これはしょうがないです。
 下位に厳しいつもりはないんですが、まあまあな作品のボーダーラインが見た目では真ん中に感じる星三つ「★★★」(点数で言うと60点くらい)ではなく、星二つ半「★★☆」(50点くらい)なので、客観的にはやや厳しい印象を与えるかなって気がします。
 そういうところも加味しつつ、こいつはこういう好みなんだぐらいの参考にしていただければと思います。

コメント (0)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: ※承認制
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0128762d7a9d970c0134851d9aeb970c

この記事へのトラックバック一覧: 【お知らせ】今年度上半期の星を一部修正しました:

このページについて - About This Page

  •  『未完の映画評』は、映像業界で働く現役現場製作スタッフかみぃによる個人的な映画サイトです。
     “自戒としての映画批評”と銘打ち、映画館まで足を運んで観た劇場公開最新作の批評・感想・レビューをメインに、リアルタイムに進行する製作日誌、映画にとどまらない業界全般にまつわる雑談・裏話なども掲載しています。
     詳しくはこのサイトについてをご覧ください。

最近のコメント - Comments

2012年度 満足度評価 - Rating 2012

  • 2011年12月11日(日)~ 公開作品
  • ★★★★★ ≒ 溺愛
  • ★★★★☆ ≒ 秀逸
    | 最強のふたり | おおかみこどもの雨と雪 | アーティスト |
  • ★★★★ ≒ 満悦
    | 崖っぷちの男 | 捜査官X |
  • ★★★☆ ≒ 良好
    | 映画 ひみつのアッコちゃん | HOME 愛しの座敷わらし | バトルシップ | ドラゴン・タトゥーの女 |
  • ★★★ ≒ なかなか
    | トータル・リコール | 幸せへのキセキ | テルマエ・ロマエ | ももへの手紙 |
  • ★★☆ ≒ まあまあ
    | アベンジャーズ | ダークナイト ライジング | BRAVE HEARTS 海猿 | 臨場 劇場版 | 外事警察~その男に騙されるな | ブライズメイズ~史上最悪のウェディングプラン | ライアーゲーム-再生- | はやぶさ 遙かなる帰還 |
  • ★★ ≒ いまいち
    | エイトレンジャー | Another アナザー | ヘルタースケルター | ダーク・シャドウ |
  • ★☆ ≒ つまらん
    | Black&White/ブラック&ホワイト |
  • ★ ≒ ダメダメ
    | プロメテウス | 幸せの教室 |
  • ☆ ≒ ふざけんな
    |

最近のつぶやき - Twitter