« 【コラム】『マイマイ新子と千年の魔法』なつやすみ野外上映会・前編~第16回 KAWASAKIしんゆり映画祭2010 | メイン | 【映画評】カラフル »

2010年8 月24日 (火曜日)

【コラム】『マイマイ新子と千年の魔法』なつやすみ野外上映会・後編~第16回 KAWASAKIしんゆり映画祭2010

 前編からのつづきです。

 後編はいよいよ映画で音楽を担当されたMinako"mooki"Obataさんらによるステージイベント、そしてお待ちかね夜空の元での『マイマイ新子と千年の魔法』野外上映です。


プロデューサー曰く、「光子雲」だとか。
そう言われると、新子を見上げる光子の横顔に見えます!?

裏方さんもあわただしくなってきて…。

いよいよ開演です。

「生きるチカラ、映画のチカラ」

フィルムも準備OK。

Minako"mooki"Obataさん登場。ステージイベントの始まりです。
後ろに並んでいらっしゃるのはmookiさんのお弟子さん(教え子さん)たち。

映画の中ではmookiさんひとりの声を多重録音されたスキャットを、ここではお弟子さんたちとの合唱で披露されました。

拍手の中、mookiさんたちのステージイベント終了。

見てください。この親子連れで超満員の客席を。
おそらく1000人以上、マイマイ新子始まって以来のお客さんの数だそうです。

上映前に、片渕須直監督の舞台挨拶がありました。

いよいよ上映開始!

スクリーンを後ろから見ると、まるで一平の映画館のよう。
客席の後ろでは、何度となく電車が通り過ぎる開放的な空間。

新子が秘密の宝物を覗き見る姿を上から覗き見る。

こうして朗らかな雰囲気の中で、夜が更けていきました。

 ということで、写真はこれで終わり。
 というのも、ここで痛恨のカメラの電池がないようなってしもうたんです(汗;
 その分、後半は映画に集中することができたんですが。

 野外上映はもちろん吹きっさらしで、会場の校庭は線路沿いでひっきりなしに通る電車の音もうるさいんですけど、上映に携わった技師さんが素晴らしいのか、映像も音響も意外なほど良好でした。
 スクリーンが風に揺れると映像の麦畑がリアルに波打ったとか、通り過ぎる電車の音がSEになっていたとの声もありましたね。

 そして、野外上映の真骨頂はクライマックスに訪れます。
 スクリーンの中の星空が頭上の夜空と結びつく感覚は野外上映ならでは。
 貴伊子が「こんな真っ暗な中、天の川の下にいると」と言ってカメラが満天の星空にパンアップすると、観ている人たちが思わず頭上を見上げるんですよ。
 この光景だけでも感涙ものだったのに、貴伊子が新子にデコパチしたのを観た僕の目の前にいたお父さんが、ふざけてそばの娘さんにデコパチしたの。
 これはもうなんというか、まるで自分のことのように感極まってしまった。
 もうこれは単に映画を観たってことじゃなく、完全に“お父さんとの夏休みの体験”じゃないですか。これ以上、言葉になりません。
 こんな素晴らしい場を用意してくださった方々に最大限の賛辞を贈りたい。
 上映が終わったあと、客席からもたくさんの拍手がわき起こりました。

 貴重な体験をさせてくれた野外上映、次は10月2日(土)、マイマイ新子の故郷、防府で予定されています。
 今回の会場となった新百合ヶ丘は都会の街中で、映画の中ほどの星空は望むべくもなかったんですが、防府での野外上映はまさに満天の星空の元での上映が期待されます。
 お天気次第ですが、こちらも楽しみですね。

関連 - Relation

コメント (0)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: ※承認制
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0128762d7a9d970c0133f344cd5e970b

この記事へのトラックバック一覧: 【コラム】『マイマイ新子と千年の魔法』なつやすみ野外上映会・後編~第16回 KAWASAKIしんゆり映画祭2010:

このページについて - About This Page

  •  『未完の映画評』は、映像業界で働く現役現場製作スタッフかみぃによる個人的な映画サイトです。
     “自戒としての映画批評”と銘打ち、映画館まで足を運んで観た劇場公開最新作の批評・感想・レビューをメインに、リアルタイムに進行する製作日誌、映画にとどまらない業界全般にまつわる雑談・裏話なども掲載しています。
     詳しくはこのサイトについてをご覧ください。

最近のコメント - Comments

2012年度 満足度評価 - Rating 2012

  • 2011年12月11日(日)~ 公開作品
  • ★★★★★ ≒ 溺愛
  • ★★★★☆ ≒ 秀逸
    | 最強のふたり | おおかみこどもの雨と雪 | アーティスト |
  • ★★★★ ≒ 満悦
    | 崖っぷちの男 | 捜査官X |
  • ★★★☆ ≒ 良好
    | 映画 ひみつのアッコちゃん | HOME 愛しの座敷わらし | バトルシップ | ドラゴン・タトゥーの女 |
  • ★★★ ≒ なかなか
    | トータル・リコール | 幸せへのキセキ | テルマエ・ロマエ | ももへの手紙 |
  • ★★☆ ≒ まあまあ
    | アベンジャーズ | ダークナイト ライジング | BRAVE HEARTS 海猿 | 臨場 劇場版 | 外事警察~その男に騙されるな | ブライズメイズ~史上最悪のウェディングプラン | ライアーゲーム-再生- | はやぶさ 遙かなる帰還 |
  • ★★ ≒ いまいち
    | エイトレンジャー | Another アナザー | ヘルタースケルター | ダーク・シャドウ |
  • ★☆ ≒ つまらん
    | Black&White/ブラック&ホワイト |
  • ★ ≒ ダメダメ
    | プロメテウス | 幸せの教室 |
  • ☆ ≒ ふざけんな
    |

最近のつぶやき - Twitter