愛する映画10傑 - My Favorite Films

  • 1位ふたり』(1991年、大林宜彦監督)
     かみぃの人生変えました。
  • 2位マイマイ新子と千年の魔法』(2009年、片渕須直監督)
     かみぃの人生立ち返らせました。
  • 3位BU・SU』(1987年、市川準監督)
     かみぃの青春のバイブル。
  • 4位2001年宇宙の旅』(1968年、スタンリー・キューブリック監督)
     かみぃの指標たるSF映画の金字塔。
  • 5位 平成『ガメラ』三部作(金子修介監督)
     『ガメラ 大怪獣空中決戦』(1995年)
     『ガメラ2 レギオン襲来』(1996年)
     『GAMERA3 邪神〈イリス〉覚醒』(1999年)
     作品単位でも、シリーズ三部作としても、その意外な展開に脱帽の傑作怪獣映画。
  • 6位レスラー』(2008年、ダーレン・アロノフスキー監督)
     かみぃの白秋のバイブル。
  • 7位ロード・オブ・ザ・リング』三部作(ピーター・ジャクソン監督)
     『~/旅の仲間』(2001年)
     『~/二つの塔』(2002年)
     『~/王の帰還』(2003年)
     かみぃの前に立ちふさがる名作ファンタジー叙事詩。
  • 8位ターミネーター』(1984年、ジェームズ・キャメロン監督)
     かみぃの映画人生の原点。
  • 9位となりのトトロ』(1988年、宮崎駿監督)
     この映画で泣けた自分が嬉しかった会心の作。
  • 暫定10位時をかける少女』(2006年、細田守監督)
     かみぃを虜にした青春アニメ映画。
  • 暫定10位ストロベリーショートケイクス』(2005年、矢崎仁司監督)
     痛みが胸に焼き付く大人の恋ドラマ。
  • 暫定10位ビッグ・フィッシュ』(2004年、ティム・バートン監督)
     おとぎ話誕生の瞬間を見せてくれた大人のファンタジー。

このページについて - About This Page

  •  『未完の映画評』は、映像業界で働く現役現場製作スタッフかみぃによる個人的な映画サイトです。
     “自戒としての映画批評”と銘打ち、映画館まで足を運んで観た劇場公開最新作の批評・感想・レビューをメインに、リアルタイムに進行する製作日誌、映画にとどまらない業界全般にまつわる雑談・裏話なども掲載しています。
     詳しくはこのサイトについてをご覧ください。

最近のコメント - Comments

2012年度 満足度評価 - Rating 2012

  • 2011年12月11日(日)~ 公開作品
  • ★★★★★ ≒ 溺愛
  • ★★★★☆ ≒ 秀逸
    | 最強のふたり | おおかみこどもの雨と雪 | アーティスト |
  • ★★★★ ≒ 満悦
    | 崖っぷちの男 | 捜査官X |
  • ★★★☆ ≒ 良好
    | 映画 ひみつのアッコちゃん | HOME 愛しの座敷わらし | バトルシップ | ドラゴン・タトゥーの女 |
  • ★★★ ≒ なかなか
    | トータル・リコール | 幸せへのキセキ | テルマエ・ロマエ | ももへの手紙 |
  • ★★☆ ≒ まあまあ
    | アベンジャーズ | ダークナイト ライジング | BRAVE HEARTS 海猿 | 臨場 劇場版 | 外事警察~その男に騙されるな | ブライズメイズ~史上最悪のウェディングプラン | ライアーゲーム-再生- | はやぶさ 遙かなる帰還 |
  • ★★ ≒ いまいち
    | エイトレンジャー | Another アナザー | ヘルタースケルター | ダーク・シャドウ |
  • ★☆ ≒ つまらん
    | Black&White/ブラック&ホワイト |
  • ★ ≒ ダメダメ
    | プロメテウス | 幸せの教室 |
  • ☆ ≒ ふざけんな
    |

最近のつぶやき - Twitter